kega_dakkyu_kata
1: 名無しのスポーツ 2021/09/02(木) 02:24:17.41 ID:LyiJ8/+Qd
・中里篤史(当時19歳) 中日
2002年、春季キャンプ中、階段で足を滑らせ右手で手すりを掴んだ際に脱臼
手術を回避するも2003年オフのトレーニング中に再び脱臼し手術、術後32試合に登板し自己最速152km/hを記録

・森慎二(当時31歳) MLB
2006年、移籍後初のオープン戦で初登板の3球目に脱臼、本人曰く腕が飛んでポロンと落ち、脇腹から腕が生えている様な感覚
手術を回避するも投球時に肩が抜ける恐怖感との戦い、日本に戻り独立リーグで一時138km/hまで回復するも痛みが再発し引退

・西村健太朗(当時33歳) 巨人
2018年7月、2軍戦で脱臼、リハビリするも回復が遅れ同年に引退

・岩隈久志(当時39歳) 巨人
2020年10月、日シリ起用も視野に入れた原監督が視察する中、選手生命をかけたシート打撃で全力投球するも初球で脱臼、同年に引退

・木下雄介(当時27歳) 中日
2021年、オープン戦の投球中に脱臼、早期復帰を目指すため手術、術後リハビリ中に死去

【【悲報】プロ野球投手の脱臼、ガチでヤバすぎる】の続きを読む